上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
たまにはお仕事のお話。

6月末から学期休みに入った。
ということで、今は首都に上がってきている。
最初の週は、同期と共同のお仕事をしたり、病院行ったり。
そこでカビちゃんを発見したわけだが、現在治療中。

2週目は、隊員の会合。
PNGにいる隊員が一堂に首都に会して、ミーティングを行う。
半年に一回で、2年間で全部で4回あるわけだが、そのうちの3回目。
中間報告の準備をしたり、執行役員だったのでその準備をしたり、健康診断したり、
いろんな会議に出席したり、大使公邸に招待されたり、教育省にディスカッションをしに行ったり・・・
そして、夜はいろんな人と食事に出かけたり・・・
かなり疲れた。
普段一人暮らしで好き勝手に暮らしている。
そのため、誰かと一緒にいたりすると、なまけてしまう。
自分をうまいこと律することができない。
寝る時間だったり、身の周りの整理だったり・・・
一人でいるときのほうが怠けるもんかと思っていたがどうやらそうではないらしい。
新たな自分の発見。


そして、金曜日からはまた別のお仕事が始まった。
教育省が行っているプロジェクトのお手伝いをしている。
だから教育省に行って、打ち合わせをしたり、作業をしたり。
日本で言ったら文部科学省??ですよ。
そんなとこでお仕事するなんて、なんかすごい。

ということで、昨日はその教育省で仕事をしている日本人の専門家のかたに食事を招待された。
期待していいよと言われていたので、期待して行った。
そしたら、見事に期待をはるかに超えたおもてなしをしていただいた。
日本を離れ、世界中を飛び回っている人だったので、わたしの胃が求めているものを知っている。
首都に来てから、いろんなレストランに行った。
しかし、そのどれをも超えていた。
最高に幸せな時間を過ごせた。
そして、ひとつの大事なことがわかった。
日本食で一番おいしいものは、「米」だということ。
一年ぶりに食べた日本米。
感動した。
こんなにうまいものがあるのかと信じられなかった。
今なら、言える。

日本食で一番おいしいものは?
「日本米だ!!」と。

心の底からそう感じた。
白米、味噌汁、漬物、焼き魚・・・
そんな朝食、夢のよう。
改めて日本人だと自覚した。h

来週の土曜日まで仕事は続く。
かなりハードな一週間になりそうだけど、しっかりやらなければ!
応援メッセージお待ちしておりますw


昨日、バラエティーに出ているももクロを見た。
すっかり大好きになってしまった。
半年間、ヘビーローテでPVを見ることになるかもしれない。

そんなこんなで、
今日もわたしは元気です。
2012.07.08 Sun l 日本 l コメント (3) トラックバック (0) l top
昨日、同じ県に配属されていた先輩隊員が島を去っていった。
2年間の派遣が今月末に切れるので、帰国のために首都に行った。
2ヶ月に一回くらい泊めてもらったりしてお世話になったので空港まで見送りに行ってきた。
ビートたけしが日本人のよさは「義理と人情」と言っていた。

空港まではカヌーで行けば15分くらい。
すぐそこに見える。
だけど、陸路だと10キロ以上ある。
東京から房総半島までアクアラインを使えば早いけど、陸路だと時間がかかるみたいな感じ。
月曜日で学校あったけど、休んで行った。
とりあえず、歩いて頑張ろうと思って、ひたすら歩いた。
道1
道2

1時間半くらい歩いて空港までの直線道路に出た。
そこで先輩を乗せた車が通るのを待った。
見送りに行くことは告げていなかったので驚いていた。

そこから一緒に空港へ。
なんか元気ないので、島を離れるのが寂しいのかと思ったらただの車酔いだったw
気持ちを察しようとしたことを後悔w
見送りには一緒に仕事をしていた農家のかたなども来ていた。
しゅうごー

こんな風に見送ってもらえることが活動をしていた一番の証だろう。
たとえ活動が思うようにいっていなかったとしても、それだけで報われる気がする。
こんなうれしいことはないだろう。
案の定、飛行機は遅れてやってきたけど、無事に旅立っていった。

2年間の活動を終えて帰国するときの気持ちはどんなんだろうか?

先輩隊員はこのブログを見ていないけれど、この場を借りて、
「活動おつかれさまでした!!」


髪を刈ってさっぱりすっきり。
今日もわたしは元気です。
2012.03.13 Tue l 日本 l コメント (2) トラックバック (0) l top
3月になってしまった。
カレンダーを破るペースがだんだん早くなっている気がするのはなぜだろうか。
それが年をとるということなのだろうか。


日本では門出の季節。
特にこの時期は思い出深い。
こどもたちの門出の式で毎年涙したものだ。
それに小学校、中学校、養護学校の卒業式にもほとんど毎年参加した。
高校3年生を2回担当したけど、両方とも大学のテストとかぶって行けなかった。
あの大学の3学期制が本当ににくい!!


こどもたちは今どうしているのだろうか。
わたしのことはわすれてしまったのかな・・・
散々、サルだ、キモイだ、おじさんだ、呼び捨てだ、してくれたのが懐かしい。


そろそろ花粉症の季節でしょうが、こっちはまったく無問題。
ハッピーハッピーです。
今日もわたしは元気です。
2012.03.02 Fri l 日本 l コメント (4) トラックバック (0) l top
それはクリスマスの出来事。

首都に行き、事務所にあいさつに行った時。

わたし宛に小包が届いていました。

中を開けてみると、そこには・・・
プレゼント


パプアで「ひとつなぎの財宝」を見つけました。

彦麻呂さんに言わせたら「食の宝石箱や~」

わたしにとって何よりもうれしいプレゼント「日本食」

県の協力隊OBのかたから頂きました。


箱を開けたときには思わず飛び跳ねて喜びました。

しかし、ここで大問題が発生しました。

そうです。

ブラックビスケッツも歌っていたあれです。

「タイミング」

数量限定のため、どのタイミングで食べたらいいのか・・・

これが今一番の悩み事です。

これでハゲたら誰か黒ゴマと海草を送ってください。


首都ではクーデターが起こったようですが、

今日もわたしは元気です。
2012.01.28 Sat l 日本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。