上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
6月18日(火)

本日、現地事務所での報告会が終わりました。
かなり幼稚っぽい発表になってしまいましたが、無事に終了。
お仕事っぽいことは終わりました。
あとは安全に、無事に日本に帰るだけです。
と簡単に言いつつ、それが一番難しいことなんですけどね。


ここ1週間ほどは首都のポートモレスビーにいます。
危険であまりいたくないのですが、仕方ないです。
二日間ほど教育省に行って活動。
そしてダイビングを3日ほど。
後者メインということは秘密です。
3日間はまさかの一人w
一人に対して、3人でのもてなし。
いやー、楽しかった!!
いっぱい魚見て、サンゴ見て、サメも見て、イルカも見て・・・
いい思い出になりました!
しかし、山梨に帰ったら海がない・・・
どうにかして機会を作っていかなければ!!


PNGを離れるまであと2日。
実感が全く湧きません。
日本てどんなところだっけかな??
コワイです。
みなさん、ボーナスでわたしを助けてください。
おいしいごはん食べたいです!

と言いつつも、首都でおいしいものを食べています。
今日は、昼・夜と中華。
でもやっぱり日本クオリティのレストランには負けますね。
そんなん考えたらよだれが止まりません!!
今日もわたしは元気です。
スポンサーサイト
2013.06.18 Tue l 日常 l コメント (5) トラックバック (0) l top
パプアの食生活。

みなさんの期待にようやく応えることができます。
先日の夜食はこれ。
たる


見てわかりますね。
そう幼虫です。
サクサクという木の中に住んでいる幼虫さん。
サクサクはセイゴヤシとも言って、パプアの海側の主食です。
その中身をくり抜いたりして食べるんですが、その作業で幼虫さんがうじゃうじゃ取れます。
そして、それは奥地に住むPNG人にとって貴重なプロテインです。
これぞ、PNGって感じですね。
大量の幼虫の団体さんが動いているとさすがにすごい迫力。
一目見て、軽く声をあげてしまいました。


男なら、幼虫の踊り食いだ!!
うにょうにょ動いているのを手でつかんで口の中にポイッと。
そして、舌の上でしばらく遊ばせた後に、一気に噛む。


なーんてことはできません。
さすがに生は無理・・・
きっちり油で揚げたものをいただきました。
ぱく


食べてみると、意外や意外。
おいしいんだなぁ~
お腹を噛むと中から汁がジュワーって。
クリーミーでおいしい。
頭は固くて、バリバリとしている。
食べ出したら、止まりませんでした。


いろんな人に聞いてみたら、現地人ですら食べれない人がけっこういるようです。
たぶんもっと先になったら、パプアでもまったく食べなくなるんだろうなぁー
海外からいろんな食品が入ってくる。
自分たちも簡単でおいしく食べられるものを食しだす。
そして、昔からの食文化は過去のものとなっていく。
食文化だけじゃない。
衣食住を含めてすべての文化はこうして、発展という名の名目で廃れていく。
そうは言っても、文化はほっといてもどんどん変わっていくわけだから難しいんですけどね。
いろんな要素がありすぎて、考えるのは厳しいですね。
考えるの辞めます。

ということで、栄養バッチリ。
今日もわたしは元
2013.06.03 Mon l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ネコを抱え、犬を従え、i-Padで本を読む
休日


今日もわたしは元気です。
2013.05.16 Thu l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top
先日の朝。
「今日はロブスターが市場にある気がする」
って言って、市場に行ったら、

本当にロブスターがあった!!

どうも、ヨシトラダムスです。


ということで、もちろん即買い!!
ろぶ

さておいくらだと思いますか??

ロブスターですよ!!!

あのロブスターですよ!!

大きいエビのロブスターですよ!!

あの高級食材のロブスターですよ!!

和名が「ウミザリガニ」のロブスターですよ!!



正解は・・・




200円

でした。



残り期間の計画を事務所に却下されて、引きこもり生活中。
あと1か月の任地での計画を新たに立てなければなりません。
まったく気が進みません。
パプアンニートの誕生です。
今日もわたしは元気です。
2013.05.06 Mon l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top
とうとう任地に帰ってきました。
空港では相変わらず、警備員にたかられて不快です。
油断するとすぐに金を要求されます。
ただの親切なのか、金を要求するための親切なのかよくわかりません。
あー気分悪い・・・

飛行機に乗り込むと白人さんの数が多い。
任地にどんどん白人の数が増えてきて、イエローモンキーのレア感が薄れていきます。
なんかちょっぴりさみしい感じ。

マヌスの空港に着いたら、お迎えの車が来てない。
「何人かの人に車来てないの?」
って、心配する声をかけられる。
任地では金を要求されることはない。
ただの親切心だ。
自分の居場所を再確認できる瞬間。

遅れてお迎えの車がやって来た。
まっすぐ帰るかと思ったら、ドライバーの家に寄って2時間くらいお茶。
そこは戦争中に日本軍とアメリカ軍がキャンプを張っていた場所。
不発弾や、井戸やら、建物の基礎などいろいろ見れて、ラッキー。

そしてようやく家に到着。
最悪なのはここからだ。。。。。。。。

※食事中の方、心臓の弱い方、虫の嫌いな方は読むのをお控えください。

部屋に帰って、落ち着こうと思ったら、なんか臭い・・・
またねずみちゃんの仕業かと思っていたら、ねずみちゃんの気配はなし。
部屋中を調査開始。
そして臭いの元凶を突き止めた。
そうだ、冷蔵庫。

なんで?冷蔵庫がくさい?
はっ??
恐る恐る開けてみる。
するとマンガで見るような黄色いむんわりとした煙が見えた気がする。

中はなんと、ウジ虫だらけ・・・・

真っ白いはずの冷蔵庫の内壁が黒ずんでいる・・・

一瞬止まる。

何が起こっているのか理解不能。

そしてとりあえずドアを閉める。

頭の中で何があったのか、整理する。

しかし、思考回路はショート寸前。


怖いもの見たさでもう一度開ける。

そこにはやっぱりうじ虫の大群が・・・

やっぱりいた。

もう一度ドアを閉める。


なぜだ?なぜだ?なぜなんだ・・・?


あっ!!!


コンセントが抜けている・・・


そして、中には冷凍したはずのお肉があった・・・

2週間もコンセントが抜けた冷蔵庫がまだ冷たいわけない。

見事にやられた。

ウジ虫くんたちの楽園と化していた。


2週間前に任地を出るときに、ドライバーがかなり早く来た。
そのため慌てて準備をして部屋を出たために、抜くコンセントを間違えたようだ。
やってしまった・・・
ウキウキで帰ってきたはずなのに、ソッコー落ち込む。

しかし、バックの中には首都から買って帰ってきた野菜がある。
冷蔵庫が使いたい・・・
すぐに冷蔵庫の中のものをすべて捨てる。
そして中を丸洗い。
洗っても洗っても、うじ虫が湧き水のようにあふれてくる。
すでにやけくそだ。
誰かにやらせることもできない。
自分の責任・・・

1時間以上かけて洗い終わる。
もちろん心は廃れている。
そんなときは電話だ。
後輩に電話をして、うさを晴らす。
そして、10分後にはうじ虫を忘れていた。

人間の脳みそってなんてすばらしいのでしょう!!
忘れるって機能を付けてくれた神様に感謝。
忘れられるってことって、素晴らしい!!!!


しかし、忘れられない思い出っていうのもありますね。
これからもどんどん積み重ねていきましょう。
今日もわたしは元気です。
2013.04.28 Sun l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。